社長挨拶

弊社は1977年に、初代社長が「地元でエアコン・冷凍機の修理ができる人がいない」「困っている人が沢山いる 何か役に立てないか」との想いから個人創業し、今に至る建築設備会社です。

 

創業当初からエアコン・冷凍機類が作り出す「空調設備業務」を基軸に、加えて「水道設備業務」「電気設備業務」と業務を広げて参りました。

この空調・水道・電気の3大設備業務は、単に「管と管」「線と線」を繋げば良いというものではありません。

私たちは「手間を惜しまない努力」を常に心がけ、大勢のお客様のもと様々な現場で施工をしております。

また、初代社長の創業の想い「困っている人のお役に立ちたい」を忘れることなく、御使い頂く中でのメンテナンスにも重きを置き、新設工事同様に日々努力しております。

 

今後は従前よりPRしております「環境・設備会社」として、再生エネルギー分野にもより一層の力を入れ、地域の皆様のお役に立てる知識と技術を習得し、地域の社会貢献に邁進して参ります。

 

”人と環境の為にささやかな一歩を”

代表取締役 尾崎嘉彦